ブログトップ

意図的な人生を送るためのレバレッジ・メモ(投資・資産運用・健康管理・脳内活性・人間関係・・ets) 

touchtype.exblog.jp

『私に支点を与えよ。されば地球を動かしてみせよう』アルキメデス

しし座流星群の出現とともに深まる冬への情景

★11月17日という日
しし座流星群の出現が極大になる頃。しし座流星群はしし座に放射点を持つ流星群であり、毎年11月14日頃から11月24日頃まで出現が見られ、11月17日頃に極大を迎える。母天体はテンペル・タットル彗星(55P/Tempel-Tuttle)である。普通の年には極大時に1時間あたり数個の流星が観測できるが、過去に何度も大出現が見られた。流星天文学の発展にも重要な役割を果たした流星群である。最近では2001年11月18日から11月19日未明にかけての大出現で、北アメリカと東アジア地域で条件が良く、特に日本では大部分の場所で好天に恵まれ、全国的に1時間あたり数百から数千個もの流星雨を観測することができた。

2001年しし座流星群ギャラリー(日本各地の投稿写真)

★本日の月齢:26
d0041424_6535155.jpg



★本日の天気:晴れ
『金曜日は、穏やかな晴天です。夜も晴れて、キラッと輝く星を見るには絶好の機会!日が沈むとぐっと冷えるので、星空観察は暖かい格好で。』とのこと。

2006年11月16日の記録
★Health check
体重:79.4kg
ウェストサイズ:90.0cm
体脂肪:23.6%
BMI:26.4
基礎代謝:1,620kcal

★Walking style
歩数:697歩
しっかり歩数:0歩
消費カロリー:10kcal
歩行距離:0.52km
[PR]
by kcyousuke | 2006-11-17 06:52 | 健康管理